Mercedes-BenzSUV車詳細レビュー

メルセデス・ベンツG-Class(ゲレンデ)はなぜ芸能人・成功者に愛される車なのか?その理由を解説します。

Mercedes-Benz

メルセデス・ベンツのGクラスは最も芸能人・成功者が乗っている車です。
都内では1日に数10台Gクラスを見るほど、超人気の車種です。
新型Gクラスは最低でも1年以上の納車待ちという状態で常に憧れの車ですね!

【画像あり】Gクラスの魅力

当初は軍用オフローダーとして開発されたGクラス。
現在でも角張った無骨なスタイリングは引き継がれていますが、中身は先進的なものとなっており
外観からは想像も豪華なインテリアを備えています。
個性的で圧倒的なエクステリア・デザインと快適で現代的な車内空間を両立している唯一無二な車それがGクラスという車です。
そんなGクラスに誰もが憧れを抱くのは当然ですね。


2006年にあるドキュメンタリー映画監督が外国人として初めて冬のシベリアでGクラスを走ら、-53℃という極寒の中ノーマルのGクラス(G500)で約19,000kmを一度も故障することなく走らせたという逸話もあるほどの本格的な走破性備えた車です。

Gクラスの価格帯

気になるGクラスの価格帯ですが、
エントリーモデルのG350dで ¥12,510,000~
ハイパフォーマンスモデルのG63 AMG ¥22,180,000~
となっており、1000万はゆうに超える価格となっております。
成功者だけが手にできる車なのは間違いありませんね!

デザインの移り変わり

基本的なデザインは長年変わらないGクラスですが、ザインの移り変わりを画像で見ていきましょう。
2019年から現行型になり少し丸みを帯びたデザインになりましたね。
またコンセプトモデルですが、電気自動のGクラス(EQG Concept)の画像もご覧ください。
伝統と近未来的なデザインをかけ合わせた素晴らしいデザインとなっています!

Gクラス(ゲレンデ)のリセールバリュー

ベンツ Gクラスは非常に高いリセール・バリューになっていて、長年乗り続けても資産価値が落ちないことも大きな魅力の一つです!
幾度かマイナーチェンジをしていますが、内装とエンジン以外の外装デザインはほぼ同じという珍しい車です。
金庫のような重いドアは今では珍しい金属音を響かせながら閉まり、まさに剛性の塊のような車体が特徴で芸能人にもファンが多く存在します。
ほとんどデザインが変わらないため、いくら古くても一定の値段以下にはなりません。
最新モデルやAMGモデルになると、1000万以上、2000万を超える車体は当たり前なのでGクラスは資産としても価値があります!

特別なGクラス

Gクラスには特別なモデルも複数存在します。
外見から強烈なインパクトですね、特に気になる1台について詳しく説明していますので、
是非ともご覧ください。

Gクラスに乗っている芸能人たち

正直、乗っている方が多すぎるため書いたらキリがありませんが、超有名な方々をご紹介します!

  • 木村拓哉さん
  • 明石家さんまさん
  • 二宮和也さん
  • 玉木宏さん
  • 遠藤章造さん
  • 高島礼子さん
  • 吉瀬美智子さん
  • aikoさん
  • 椎名林檎さん
  • 高梨沙羅さん

超有名な方々がGクラスに乗っていますね。
一流の方に愛させる車なのは間違いなさそうです!


Instagramでも芸能人の方がGクラスと一緒にUPしている画像も確認できます!
Gクラスに負けないくらい成功者のオーラが出ています!

  • GENKINGさんとGクラス
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
  • 梅宮アンナさんとGクラス
  • 川崎希さんのGクラス
  • ユージさんのGクラス

コメント

タイトルとURLをコピーしました